HOME STOCK BIKE CUSTOM GALLERY MAINTENANCE GOODS TOURING & EVENT CONTACT COMPANY
HOME STOCK BIKE CUSTOM GALLERY MAINTENANCE
GOODS TOURING & EVENT CONTACT COMPANY

News & Topics ハーレー :


<< 大事な所!!!
2018.06.04
ん?っと思ったら(/・ω・)/ >>
2018.06.07

転倒知らずの安全なライディングを・・・

2018.06.06


今回は奈良県にある「CustomBike龍」様の商品「ライディングギヤ」の取り付けです。

取り付ける車両はこれ。



取り付けるパーツはこれ。

なにこれ?ですよねw


龍様の指導の下、工場長とはーちゃんがしっかりと取り付け方法、注意点などを聞いています。



さて、取り付けです。
まだ、なにこれ?ってかんじですよねww



配線も沢山取り付けるので、タンクなど外装を外します。


取り付けるとこんな感じ。チラッと見える車輪、わかりますか?

この辺で分かった方もいるのでは?



反対側も同様に取り付けです。何時になく、はーちゃんも頑張ってますwww







両方取り付けたリアビュー♡
何か4本だしマフラーみたいで迫力あります♪


このマフラーっぽいのから車輪が出てきます。

トランスフォームしそうですが、ロボットにはなりません。



安全に、正常にトランスフォームする為にフロントホイールにセンサーも取り付けます。

しっかりと動画、写真で作業工程を記録します。



反対側のトランスフォームの様子。



ライディングギヤの頭脳とも言えるユニットの取り付けです。
なかなかのケーブル本数です。


トラブルコードが分かるインジケーター付き。


さてさて、一通り作業も終わり、外に出してテストです。
分かりますか?サイドスタンド無しであの重いハーレーが立ってるんです!!!


車輪を両方出したリアビュー♡
マクロスのバルキリー感ハンパない!! (マニアックな例えですいません・・・)


あっ、反対側のトランスフォーム状態です。


この「ライディングギヤ」機能を理解し、使いこなせば色んな便利機能で転倒知らず、立ちごけ復旧と色々できますよ♪

詳しい機能や、気になる価格などは是非、クリエイトスタッフまで!!!

何より、目立ちます!!!

<< 大事な所!!!
2018.06.04
ん?っと思ったら(/・ω・)/ >>
2018.06.07